ほっかブログ

タグ「ブログ」

ブログをつづけることは簡単じゃないです。

企業サイトにブログは効果があるのかと言われれば、効果はあります。

でも、ブログを書き続けることがどんなに大変か。

少し文章を書くことができる人は、最初は「毎日書く」と言います。
自分も毎日書こうと思ってます。

でも、実際には続かない。

思った以上に大変だし、こだわるほどに書けなくなる。

たとえば、「毎日画像付きにしよう。しかもその画像のクオリティも高いものを」、と思ってしまったら、その時点で書くことのハードルがあがります。画像を用意するのって、大変なんです。

理論立てて、隙の無い文章を作ろうとする人も、なかなか書けないです。

なかなか更新されなければ、ブログを設置しても効果なしです。

適当でいいから、書いてみよう

まず、ハードルを下げてください。

画像なんてなくていい。文章も短くていいんです。企業サイトの場合は適当なことは書けないかもしれませんし、クオリティも必要かと思いますが、まずは更新すること。
これが大事です。ホントに。

それでも、なかなか続けることができないと思います。

「ブログをたくさん作って、どんどんエントリーしていく」ことはWEBでの作戦として有効ですが、それを提案するときには、いかに大変かを説明しなければいけないと思います。

ブログコンサル?

ブログが更新されなのは、クライアントのせいだけじゃなく、WEB制作会社・企画者側にも責任があると思うのです。さも簡単に続けられて効果絶大かのようにブログの導入をすすめてしまったとしたら、間違いなくそうです。

だから、「最近書いてませんよ」と催促したり、更新されてないことを暗にアピールして焦らせたりと言った「働きかけ」以外に、取材して原稿を書いたり、投稿打ち合わせをしながら実際にその場で投稿するような、投稿サポート・投稿コンサルサービスが必要なんじゃないかなと思います。

あ、また長くなってきたので今日はここまで。

WEB営業をする人は、ブログを書き続けることのメリットと同時に、大変さを説明してくださいね。
3回しか開いてない百科事典みたいにならないように。