ほっかブログ

カテゴリー「ジェーン」

ジェーン1

キャシーたちは、いかにジェーンがだめかと言うことを訴えてきた。

メモを取らない、挨拶をしない、同じ過ちを繰り返す。

キャシーたちは、新人の頃、家に帰ったらできなかったことを勉強してきた。
ジェーンの同期の子たちもそうしている。

ある日、ジェーンになぜ勉強してこないかを聞いたとき、キャシーは言葉を失った。

「家に帰って食事や洗濯をしていたら眠くなったので、寝てしまいました」

キャシーたちは、リーダーに何度も訴えたが、リーダーは「もう少し見てあげて」というばかりだ。

あげく、お偉いさんたちには「なぜあの子に当番をさせないんだ。しっかり教えているのか」とまで言われる。

当番とは、ある程度できるようになったらまかせられる数人によるシフトで、通常は半年ほどで当番をするようになるが、とてもじゃないが、ジェーンに当番はさせられない。

キャシーたちはそう思っていたし、他の当番メンバーの負担になることは目に見えている。

しかし、このままずっと当番をさせないわけにもいかない。

ある日、このままではいけないと、リーダーがジェーンに話を聞くと、また耳を疑うようなことを言っていた。

まず、これまでの自分は80点くらいであるということ。
当番ができないのではなく、させてもらえてないだけだということ。

つまり、ジェーンは自分はできると思っているのだ。