ほっかブログ

カテゴリー「イラスト・絵」

個展に行くの巻き

お友達の作品展に行ってきた。
6/30までで、週末に行けなかったからあやうく行けないとこだった。

名古屋栄のHug-Hugというお店。
メニューはdaily37さんによるもの。この人の作品は去年のクリマで初めて見たけど、なかなかいい。

作品展は社内報にも登場したことのある、妃里さんの「猫の遊び場」です。

イラストとはまた違う、ペーパークラフトの作品。
なかなか楽しい!

店内のいたるところに猫が遊んでます。

  

こんなとこにも。これ、かっこいい。

カウンター10席、ボックス2つ。いい雰囲気のバーだったし、オムライスその他もおいしくいただけました。

ついでにLOFTのジュンク堂書店でいろいろ見たり、うろうろしたらネットや近所でいくら探しても見つからなかったアイテムを見つけたり、とてつもなく有意義でしたよ。

普段なら知りえない場所だけど、こういうきっかけがあって、新しい発見があるね。

クリマ出展記録

クリエイターズマーケットに2日間出展した。
マスク職人MASKARA de 66との共同ブースで、マスクとTシャツがメインだ。

マスクの販売は人目をひいたようで、注目度が高かったように思う。


これがブース。
職人による壁が存在感を際立たせる。

 


並ぶマスク。

 


クリエイターズトランプのシークレットを持っている方々。


マスクを試着するお客さん。


こちらも。


お買い上げいただく人もいる。似合う。


マスク職人はいろんなマスクをかぶる。


一押しのごはんTシャツ。


他のブースの人と。


自分も、マスクをかぶる。

 

作ることと、それを気に入ってくれる人と出会うことが楽しい、クリエイターズマーケットでした。

 

次回は12月3日、4日。

レイアウトや陳列、ポップなど、もっとやりたいことがたくさんだ。

冬なので、Tシャツはそこそこにして、トートバッグ、カメラストラップなどを準備していこうと思うんだ。

 

ミカコム、モモちゃん、ヨシヤとミッチー、来てくれた人たち、ありがとう!

基礎が大事

今日もデザイン制作やcakePHPのプログラムに、あーでもない、こーでもない、あれ?動かない、あ、動いた、という具合に時間がかかってしまった。

とくにグラフィックデザインは時間がかかるし、うまくいかない。
いつもそう。

bCDができた頃、5年前くらいに、「デザインの基本を学びたい」と言っておきながら、いまだにわかってないことが多いんだな。

基礎ってのはホントに大事なんだよ。
よりどころ、とでも言うのかな。

それがないと、何をどうしていいのかわからない。

イラストを描くときでもそうなんだ。

人物のイラストをかくときに、何かを見ながらしかかけない。
自分が思うようなポーズの資料を一生懸命さがしたりしてさ。

で、デッサンが狂った絵を描いてしまうんだ。

何度もいろんなポーズを描くのもいいけど、骨を勉強したほうがいい。
骨と筋肉ね。

井上雄彦さんはさ、スラムダンクの時は、バスケ雑誌を見ながらほぼ同じポーズを描いてたんだけど、バガボンドのあるときから、急に絵に迫力が出てきたんだ。
骨を勉強したらしい。

自分もそれを知って、骨を学ぼうと思ったわけよ。

まだまだ未熟ですが、最近やっと少し理解してきて、その重要性もわかってきた。

 

まずは、骨だ。骨の次に、筋肉。服は色はそれから。

もっと基礎を身につけないと、効率が悪いですわ。

Tシャツデザイナー向けメモ帳の登場です



こないだ、ZANSHI PROJECTで作ったメモ帳が予想以上に評判がよかったので(自分に)、商品化しようと試みました。

その名も、DoodleTシャツメモ帳と、Doodleマスクメモ帳

DoodleTシャツメモ帳は、Tシャツデザイナー向けのメモ帳で、Tシャツのボディが薄く印刷されており、Tシャツのデザインを考えるときに役立ちます。前と後ろの2冊セットです。

Doodleマスクメモ帳は、マスクデザイナー・マスク職人向けのメモ帳で、マスクのデザインを考えるときに役立ちます。前と横の2冊セットです。

サイズは90mm×104mm、100ページ。
希望小売価格は300円…くらいになりそう。


そして、以前作ったけど、いつのまにかデータベースやらが壊れてしまったbC堂のサイトを再リリース(リ・リリースって言うのか?)しようと企んでます。

このDoodleメモ帳などを欲しい人が買うことができる場所が欲しいのです。

あとはOKD.YのTシャツとか、そういうのいろいろ売りたいな。


というわけでまた明日か一週間後か、一ヶ月後に。

アディオス! アミーゴ!


超クールなiPhone、iPad用壁紙

あなたのiPadやiPhoneをエレガントな雰囲気にしてくれるウォールペーパーを紹介します。
iPad、iPhone(320×480)、iPhone4(640×960)がありますので、気分転換にどうぞ。

各画像をクリックすると、フルサイズの画像が表示されるので、保存して壁紙に設定しましょう!

iPad Wallpaper

iPad用壁紙。

 iPhone Wallpapers

iPhone用(320 ×480px)

 iPhone 4 Wallpapers

 

iPhone 4用(640 × 960px)
iPhone 4用の高解像のものを用意しました。


クリエイターズマーケット報告

クリエイターズマーケットに行ってきた。 

初日は下見がてらゆっくりと見て周り、2日目は、内定者2人と新卒3人、おっさん1人で行ってきたのだ。
そういえば、こないだ幼稚園に見学に行ったとき、「おじさん!」と連呼されてちょっとへこんだなぁ。

初日は自分のペースで見てまわり、3時頃にフードコートにいったら長蛇の列。時間配分もいまいちだったけど、自由にできたからいいか。

初日の下見の甲斐あって、2日目はオープンと同時にフードコートへ行き、全体をいいペースで見れたと思う。

自分は、非常に刺激をうけた!

いろんなクリエイターがいて、それぞれが創意工夫して、個性を出そうとしたり、まだまだ模倣の段階だったり。

こういうものは好みが大きいところもあるけど、作りこみがすさまじいものは、好みの枠を超えて素晴らしい。

もう一度、あえて言おう。

 作りこみがすさまじいものは、好みの枠を超えて素晴らしい!

デザインもね、「あとは好みの問題」とかよく言われるけど、それを超えることもできるのかもしれない。

あ、でもダメだ。

見る人がそれを感じることができなきゃ同じだ。





 


☆戦利品



 


メフォー

名前:メフォー

「やさしい美術解剖図」を買ってから、手や体を描くのがラクになった。

勘違いしないように説明しておくと、買ったから描けるようになったのではなく、買って読んだからだ。

よく本を買って安心してしまう輩がいる(例:私)が、買っただけではダメだ!

そろそろ図書館に本を返さないといけないのに、全然読んでないのだ。


guuma記念の子

たまにこうして絵を描いているのだが、絵は絵だけの投稿にして、文は文の投稿に分けることにした。

有言実行ってやつだ。


さて、ずっと自分ブランドの名前を考えていたのだが、guumaに決めた。

さっそくトレーナーも作ったし、クッションも作った。

夏にはTシャツだ。

そのうちNissanマーチの限定カラーに。グーマーチだ。

そしたらマーチ買うな。

3月生まれだし。


買うな、と書くと、否定命令形に見えるけど、買う+終助詞の軽い断定の意味の「な」だ。買うね、に近い。

紛らわしいな。

終助詞の「な」はカタカナにしたらどうだろう?

やってみる価値はあるナ。 あ、これはそのままでもいいのか。


ミリオーネ

ミリオーネ。

 後ろに持ってるのはIntuosのペンタブレット用ペン。
同人っぽいものにしようとしたんだけど、ちょっと違うか。